今知りたいことある?

芸能、スポーツ、事件、事故 知りたいことまとめ

「Heaven? ご苦楽レストラン」は観る価値あり?キャスト、あらすじ、原作から判断!

このドラマって面白いの?

今日、ご紹介するのは2019年7月9日、火曜夜10時スタートの
TBS新ドラマ「Heaven? ご苦楽レストラン」についてです。

こちらのドラマは石原さとみさんが主演されるということで
観ようかな~?と迷っている方も多いのではないでしょうか?
一体どんなドラマなのか?
観る価値があるのかなど調べてみました。

こちらのドラマは1999年から2003年に「週間スピリッツ」で
連載されていたマンガが原作です。
あまり知名度の高いマンガではないのでしょうか?
私は今回初めて名前を聞きました。

なんでも「オーナーの、オーナーによる、オーナーのためのお店」である
フレンチレストランを舞台に繰り広げられるコメディのようです。
ドラマも基本的には原作に忠実にコメディとして描かれると思います。

ただ主演が石原さとみさん、その脇を支えるのがイケメン俳優である
福士蒼汰さんですから、コメディと言いつつ
スタイリッシュでおしゃれな感じ、大人向けのコメディになるのかな~?
と思っています。

それでは詳細を見ていきましょう!


「Heaven? ご苦楽レストラン」あらすじ。“至極のフレンチレストランコメディー”ってナニソレ?

伊賀観(福士蒼汰)は真面目で融通が利かない性格の青年。
営業スマイルもできないせいで、フレンチレストランで働くも
周囲の評価も低く、悩んでいました。
そんな彼を高く評価してスカウトしたのは
謎の女性黒須仮名子(石原さとみ)でした。
彼女は「スタッフに必要なのはオリジナリティー。
あなたはいいサービスマンになるわ」と
近くオープンする自分の店で働くように言うのでした。

そうしてオープンした仮名子の店は駅からも
繁華街からも住宅地からも離れた
なんと墓地の中に佇む店でした。
彼女が集めたスタッフは一癖も二癖もある人物ばかり。

傍若無人でわがまま、裏表がなく周囲を振り回す仮名子。
元見習い美容師で飲食経験ゼロの川合。
前職が牛丼屋でフレンチ未経験な店長。
在籍した店が次々に潰れる不運の天才シェフ。
定年退職した元銀行員。
こんなメンバーで店は無事にオープンできるのでしょうか?

“至極のフレンチレストランコメディー”と言うのがどんなものなのか?
それはまだ良くわかりませんが、
それぞれ大きな欠点を抱えた人物たちが
自分の居場所を見つけていく、なくてはならない存在に
なっていくという物語で究極の喜劇、人生を生き抜くヒントが
散りばめられたコメディのようです。

あらすじだけを見ると、見ていて気持ちがふっと軽くなりそうな
爽やかなコメディという感じでしょうか?
火曜日の夜というと、週末までまだまだ、憂鬱になりがちでもありますが
それを吹き飛ばして明日もまた頑張れそう!
と思うようなドラマなのかな??


「Heaven? ご苦楽レストラン」のキャスト。B級ドラマかと思いきやそこそこ豪華キャスト?

「Heaven? ご苦楽レストラン」のあらすじを見るとコメディ要素が強く
B級ドラマなのかな~?とも思いましたが、
キャストはそこそこ豪華な感じです。

主役は石原さとみさん。
校閲ガールは大ヒットでしたし、アンナチュラル、高嶺の花と
次から次にドラマの主演をされています。
みんな大好きな女優さんですよね。
幅広い役柄をこなせるのが凄いな~と思います。

相手役を務めるのは福士蒼汰さん。
個人的に福士蒼汰さんと言うと「宇宙キター!」の
仮面ライダーフォーゼの印象が強いのですが
演技力もあるイケメン俳優ですね。
まだ渋みの出る年齢ではありませんが、石原さとみさんの相手を務めるには
十分な感じになってきていると思います。

脇を固めるのがベテラン俳優の勝村政信さんと
段田安則さん、岸部一徳さんです。
も~この二人に関しては言うことがないですよね。
どんな役でもマルチにこなせる方たちですし、実力派です。
ちょっと癖のある人物を演じるのに間違いないキャスティングという感じです。

この他出演されるのは、若手俳優の志尊 淳さんです。
志尊 淳さんは関西テレビ制作の「潤一」にも主演されます。
こちらは是枝監督が制作するドラマで官能的なラブストーリーとか。
直木賞作家・井上荒野氏の連作短編を映像化したもので
気まぐれに女性たちを渡り歩く妖艶な主人公を演じます。
同時期の撮影で全く違った役柄を演じるということで、気になりますね~。
なんでもこちらのドラマではヌードに挑戦、官能的なベッドシーンを披露しているとか。


「Heaven? ご苦楽レストラン」原作の評判を調査!

「Heaven? ご苦楽レストラン」の原作は「Heaven?」という
佐々木倫子さんによるマンガです。
小学館の週間ビッグコミックスピリッツに1999年から2003年にかけて
断続的に全45話が掲載されていたそうです。
文庫版は全6巻です。

あらすじを見ると黒須仮名子という人物はミステリー作家で
小金を持っている人物と描かれていました。
その他は割と原作に忠実な設定なのでしょうか?
濃いキャラクターの設定は原作と同じのようです。
これなら原作ファンの方も安心して楽しめそうですね。

「Heaven?」をAmazonのレビューを見てみると
どの巻も高評価となっており
「近年まれにみるハチャメチャ」「死ぬほど笑った」
「漫画を呼んでこんなにオカシかったのは久しぶり」
「最後まで完成度が高い!」「上質のコメディ」と書かれています。

その他サイトでの感想も概ね高評価です。
どうやら個性的な人物を描くのが得意な作家さんのようですね。
これはドラマの方もかなり期待できるのではないでしょうか?

私は漫画にあまり詳しくないので、調べてみたところ
佐々木倫子さんというのは元々少女漫画家で「動物のお医者さん」や
「おたんこナース」など有名な作品を発表されている方でした。
動物のお医者さんはドラマ化もされている作品ですね。

実力のある作家さんが青年誌で描かれた漫画ということで
これは原作の方も注目が集まりそうですね。
Kindle版も発売されているので、気になる方は読んでみるのも良いと思います。


脚本の吉田恵里香さんってどんな人?過去作品は?

キャストは豪華。
原作も面白く高評価。
これなら大成功間違いなし!?
と、思いきや脚本で台無しになるパターンってありますよね。
そこで脚本の吉田恵里香さんについて調べてみました。

脚本の吉田恵里香さんは現在31歳とお若い女性です。
TBS系火曜ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」が大ヒットしています。
この他、アニメ「TIGER & BUNNY」や「刀剣乱舞-花丸-」などを手がけています。
若手ながらかなり実力のある脚本家と言えるのではないでしょうか?

映画だと「ヒロイン失格」「センセイ君主」などを手がけており
ラブコメ作品でも実力を発揮されているようですね。
また波瑠さん主演の『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』の
脚本も手がけられています。

更に吉田恵里香さんは小説「脳漿炸裂ガール」などを執筆されており
幅広くマルチに活躍されている方のようです。
これはかなりエンタメに強い方ということでドラマの方も
期待できるのではないでしょう!


「Heaven? ご苦楽レストラン」は観る価値あり?

ここまでの情報を見ると「Heaven? ご苦楽レストラン」は
今期かなり期待できるドラマと言えそうです。
ドラマ好きな方も、普段あまり見ない方も、楽しめそうな感じです。

キャストが石原さとみ、福士蒼汰。
原作が佐々木倫子さん。
脚本が吉田恵里香さん。
三拍子揃っている感じなので
これで大ゴケするというのは、まずないですよね。

継続して視聴するかどうかは個人の好みがあるかな?と
思いますが、第一話をチェックして損することはないでしょう!
チェックせずにスルーという選択肢はないかな!?

2019年7月9日、火曜夜10時は忘れずに
「Heaven? ご苦楽レストラン」をチェックしたいですね。